Show MenuHide Menu

ピテラ

某大手化粧品会社が開発したコスメで有名になった「ピテラ」。

アンチエイジングになくてはならない成分として一躍有名になりましたが、その具体的な効能などについてはご存じないという方がいらっしゃるかもしれません。

そこで、ピテラという成分について調べてみました。

 

ピテラとは、自然につくられた酵母から生まれた成分。

酵母を特殊な液の中で発行させ、その成分を抽出してつくられます。化学成分ではないので、肌が敏感な方でも安心して使用することができるのがピテラの特徴。

 

このピテラが何の役割をするかというと、簡単にいうと「肌本来の機能がしっかりと働くようにする」役割をしてくれます。

よく耳にするかと思いますが、肌は28日サイクルで生まれ変わっています。

現在の肌の状態は、28日前の食生活やお手入れによって作られた肌なのです。

そして、また28日後には、さらに新しい肌に生まれ変わっています。

 

しかし、化学成分がたっぷり使用されたコスメを愛用していたり、内面から考えると添加物のたっぷりはいった食事ばかりしていると、この28日という周期が狂ってきてしまうのです。

遅かったり早かったりするならまだよいのですが、周期自体がなくなってしまうということも。

 

ピテラは、そのように乱れてしまった肌の再生周期を正常な状態に戻し、きちんと肌が生まれ変わるような手助けをしてくれるのです。

 

ほかにも、「本来の肌に戻す」という効果があるので、肌荒れしてしまっている方はピテラを使用することでは誰が解消されるでしょうし、必要以上に肌が老けこんでしまったという方は、そういったものが改善される可能性もあります。

また不規則な生活から皮脂の分泌バランスが乱れてしまったという方も、皮脂と水分のバランスが整うので、肌が健康な状態に戻っていくのですね。

 

ピテラを初めて使用した方は、独特の匂いに驚かれるかもしれません。

決してよい香りとはいえないのですが、人工的な香料を使っているよりも非常に交換がもてますし、「効きそう!」という気がするのもよいところ。

ピテラ配合の化粧水を使用していたら、香料たっぷりの化粧品はもう使えなくなってしまうかも?

 

肌のいろいろなバランスが乱れてきたなと感じている方は、ぜひピテラ配合の化粧水でたっぷりと保湿してみてください。

次の日にはかなり肌の状態が改善されているはずです。

ただ、ピテラ配合のコスメは少し(かなり?)高価なので、気軽にたっぷりととはいかないかもしれません。

けれどみみっちい使用法では効果は期待できないので、使うときはどんと使ってみましょう。