ビタミンC

ビタミンCは、体の内側と外側、両方に効果のある美容成分です。
サプリメントもたくさん開発されていますし、多くのコスメにビタミンCが配合されています。
ここで、ビタミンCの効果について触れていきましょう。

ビタミンCを摂取するメリット

まず、ビタミンCをサプリメントとして取り入れた時の効果には、免疫力を高める効果が期待できます。
ビタミンCをしっかりとっていると風邪を引きにくいといわれていますし、ちょっとした風邪をひいたときに、すぐにビタミンCをたっぷり摂取すると治りが早いともいわれています。

この免疫力が低下すると、ニキビや肌荒れなどのトラブルを引き起こすことがありますので、できるだけこまめにビタミンCを摂取するとよいようです。
ビタミンCは水溶性で、体内の中にとどめておくことができないので、1回摂取して必要な分を吸収したら、後は尿などで排出されてしまいます。
そのため、常に一定量のビタミンCを摂取するように意識するのがポイントです。

ビタミンCの効果

そして、ビタミンCはコラーゲンの吸収を促進してくれるため、肌のプリプリ効果もアップします。
コラーゲンは夜寝る前にい摂取すると吸収率が高まるといわれていますが、ビタミンCを一緒に摂取することでさらに吸収が高まりますので、ぜひ一緒に取り入れましょう。

そのほか、抗酸化作用や美白効果もあるため、サプリメントだけではなく、コスメにもビタミンCが配合されている製品はたくさんあります。
ただ、ビタミンCは肌につけて紫外線を浴びてしまうと、紫外線を吸収しやすくなってしまうことがありますので、ビタミンCが配合されているコスメは、夜のお手入れに使用するように気をつけてください。

おそらく日中用のコスメにビタミンCが配合されているものは少ないかと思いますし、配合されている場合は紫外線の吸収を促進しないように対策が取られているかと思われます。
例えば、ビタミンCの宝庫といわれるレモンの果汁を体の半分に塗って日焼けマシンに入ったら、塗ったほうがより日焼けしたというデータもあります。
自宅でレモンパックなどをするときも、そのまま日光を浴びないように気をつけてくださいね。

ビタミンCはそのものにも体やお肌によい効果がたくさんありますが、ほかの栄養の吸収を高めてくれる効果もありますので、多方面から役立つ万能成分でもあります。
女性は閉経後骨粗鬆症になりやすいといわれていますが、ビタミンCには骨を強くする効果もあるんですよ。
ぜひ体内外から積極的に摂取し、美容と健康に役立てましょう。